スタババイトの面接における志望動機について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

スタババイトの面接における志望動機について

スタバのバイトを始めるにはまず第1関門として面接における志望動機が一番悩むところですよね!

今回はスタバで働きたい人やスタバの面接でいつも志望動機に悩んでいる人たちに向けたスタババイトの面接志望動機について元スタバ店員である管理人のアドバイスを詳しくご紹介します!!

おすすめの面接志望動機

まずスタバではどんな人物像やスキルが求められるかについて説明しますと、スタバは基本的に接客業ですので、はきはきと話せて明るい印象を持っている人や周りの人に影響を与え自分自身も成長して行ける人など常に向上心をもって円滑なコミュニケーションを取れる人物を求めています。

スキルはカフェ経験者などは作業的にはやりやすいですが、一番は会話が重要になりますので、コミュニケーション力が重要ですが、それ以外にも忙しいときにも周りの状況が判断できて適切に指示や自身が率先して動ける状況判断やスピードの早さが求められます。

上記を踏まえて、導き出される志望動機はいくつかありますが今回は2パターンをピックアップしてお答えしていきます!!

人物像を考えた志望動機

人物像における志望動機ですが、コレは自分の性格や長所スタバで働くことでどんな事が出来るのか?このあたりに焦点をおいた志望動機です。

例えばですが、自分は友達から笑顔が素敵と言われたり、自分から率先して行動することが多いので

コチラのお店で働くことで、お客様に小さなな幸せを感じてもらえるような接客を行うことができます。

スキルを考えた志望動機

自分のカフェや飲食店での今までの経験を伝えたり、自分の普段の会話の仕方での長所を詳しく細分化してそれを志望動機にするととっても良いですね!!

兼ね合わせたハイブリッド志望動機が最強!!

人物像やスキルに特化した志望動機!!この2つを兼ね合わせたハイブリッド志望動機がやはり一番最強ですね!!

自分の長所と経験、コミュニケーション力を全てスタバの求めている物に当てはめて行けば自ずと答えは見えてくるはずです。

まとめ

スタバのバイトの面接における志望動機を上手く相手に伝えるにはやはり自己分析とその面接を受けるお店の求めている人やスキルに当てはめる事が重要になっていきます!!

志望動機を上手く伝える事ができれば面接に受かる確立も飛躍的に高まりますので、よーく考えてから面接に望みましょう!!

スポンサーリンク
レクタングル中