スタバのSSVはどうやったらなれるの??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

スタバのSSVとは?

スタバのSSVとは時間帯責任者の事をShiftSuperVisor(シフトスーパーバイザー)の略です。

つまりその時間帯における責任者になるということで、その日だけは店長の代わりとして働く事になると言う意味ですね。

そうなるとかなりプレッシャーが強くのしかかりそうですが、もちろんなりたての頃は社員なども一緒に働きながらサポートしてくれますので、安心して働くことができます。

SSVが学生でもなれるの?

はい!こちらは時間帯責任というぐらいだからなれないんでしょ??とか思うのが普通ですが、実は学生でもSSVはできます!

ええ!?と思うかもしれませんが、スタバでは学生にも責任感や社員の仕事を経験させるためにも積極的に学生でも行っています。もちろん強制ではありませんし、なりたくてもすぐになれたり、はい明日からSSVよろしくね。

とはもちろんなりませんし、まずは店長の推薦が無いと基本的にSSVにはなれません。

つまり店長に認められないとSSVにはなれないと言うことです。

SSVになるためには順序もあります。SSVからなれる正社員採用もありますが、基本的にはバイトのショートのランクからトールランク、グランデランク、ヴェンティランクを乗り越えた先に、SSVになる事が出来るのです。

なのでまずSSVになるには役職をヴェンティまで上がらなくてはいけません。

そこから店長の推薦があれば晴れてSSVになることができます!!

アルバイトから始める方は最低で1年以上はかかると思ったほうが良いですね。役職を上がるチャンスは年に3回なので、1年は少なくてもかかります。

まとめ

SSVになるにはしっかりとスタバの役職を上げて店長に認められる事が大切だと言うことがわかったと思います。

スタバの仕事が好きで情熱を持ち、常に向上心を持ち続けていればSSVもすぐになれると思いますので、目指す方は本気で仕事をしましょう!!

スポンサーリンク
レクタングル中

コメント

  1. […] イザー)の略です。 つまりその時間帯における責任者になるということで、その日だけは店長の代わりとして働く事になると言う意味ですね。 スタバのSSVはどうやったらなれるの?? […]