スタバでは勉強や仕事が禁止されているのか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

スタバで勉強や仕事が制限されていても長時間作業出来る3つの方法とは!?

最近はスタバでも勉強をする学生さんやPCを持って仕事をするサラリーマンの方も多く見られますが・・・、

長時間作業や勉強を行う方が多すぎるため本来の使い方であるゆっくり過ごしたり、気ままに自由な時間を過ごしたい方が利用できないなくて困っている店舗が非常に多いのが現状です。

さすがに勉強や仕事を完全に禁止しているお店はありませんが現状のスタバでは全国的に時間帯や曜日によって時間制限を設けているのが基本です!!

そこで!!

今回は時間制限があったとしてもスタバで長時間勉強をする方法をご紹介します!!

カウンター席を利用する

カウンター席は基本的に一人で作業をする人が多い席です。また電源席なども基本はカウンター席に多く、PCや勉強をする人向けの席です!!

このカウンター席ならば店員さんもあまり目を光らせていませんので、充分に勉強や仕事を行う事が可能です!!

一人でカウンター席を利用すればよほど混んでいない限り基本的に長時間作業できるはずです!!

ワンモアコーヒーを使って近隣の店舗でおかわりする

これも1つのテクニックであり、都心部など近隣のスタバが歩いていけるくらいの距離にある場合に使いやすいテクニックです!!

3~4時間粘ったら、次のお店でワンモアコーヒーを頼み再び長時間作業するというテクニックです!!

これならば、お店をはしごしているので少し面倒かもしれませんが長時間の作業時間を確保できるはずです!!

作業する時間と自由に過ごす時間を小分けにする

そしてこれが少し裏技ですが、作業する時間と自由に過ごす時間を小分けにする方法です。

これはどういうことかと言うと、最初は読書を1時間するその後にPC作業や参考書を読みながら勉強するのを1時間でそのあとまたスマホで30分ゲームするなど小分けにして過ごす時間を分けます。

このカムフラージュを行うことでスタバの店員さんの目を欺いて長時間スタバで勉強と好きな時間を思う存分過ごす事が可能です!!

まとめ

スタバで長時間勉強する方法はいかがでしたでしょうか??

1つ1つ当たり前のテクニックかもしれませんが、並行したりその時のお店の状況などで臨機応変に3つのテクニックを使っていくことでスタバで勉強を思う存分行う事が可能になるのです!!

ぜひあなたもスタバで勉強や仕事をしたい時に有効活用してみて下さい!!

スポンサーリンク
レクタングル中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル中